081004オータムシングルスみっちゃん3
1)みっちゃん一回戦0-6で敗退。内容的には大変厳しい展開となりました。
要因は
①写真でも分かるように次の動作への準備が遅い。
②セカンドサービスのコースに脈絡がない。
上記2点を自覚して、練習をする必要があります。
通常通りサービスは安定していました。

081004オータムシングルス昭ちゃん
081004オータムシングルス 昭ちゃん2
2)昭ちゃん2-6で一回戦敗退。
内容的には大変タフなゲームでした。
何時もどおり粘りってはいましたが、相手の粘り勝ちでした。
これからは「自分の得点パターン」を持たないと、フュチャーズクラスでも上位入賞常連さんには
勝てません。
081004オータムシングルス清ちゃん
081004オータムシングルス清ちゃん2
3)清ちゃん1-6で一回戦敗退
内容的には「弱気の虫」がポイントで出てしまいました。
後、打点を前にしないと、これからの壁が非常に厚いものになってしまいます。
バックハンドは素晴らしい重いスライスが球に見れます。
これはボールを前でとらえている証拠なのです。
081004オータムシングルス 船ちゃん
4)船ちゃん0-6で一回戦敗退。
こちらも上位入賞常連さんです。
力の差で歴然としていました。
これ以上のコメントは、控えさせて頂きます。
081004オータムシングルエロユキ
081004オータムシングルス エロユキ2
5)おけさエロユキくん2-6一回戦敗退。負けはしましたが、前回のゲームより内容が、がらっと変わっています。
繋ぐストロークというフィーリングを掴んだそうです。
写真でも分かるようにラケットヘッドが立って、ボールを待てています。
これが大切なのです。
サーブもダブルフォルトは殆どなく、後は、繋ぎ精度を上げていけば良い線まで行くはずです。

6)おけさともちゃん2-6で一回戦敗退。大分我慢のテニスを意識してやってみました。
今回は実を結びませんでしたが、昭ちゃんに帰り際にアドバイスを受けた「プレターンの遅さ」を早くする練習を明日より実戦します。


総評・・・全員に言えることでですが「プレターンが遅く、ボールが着いてからの判断になっている」との指摘が昭ちゃんよりありました。
一番現在で出来ているのは、おけさエロユキくんだそうです。
私も自覚はあるので明日より改良の為の実践を開始します。
是非、皆様も自覚して「今日の自分より明日の自分は大きくなる」ように工夫をして練習に参加してください。