本日の参加者・・・宮ちゃん、みっちゃん、おけさ岡ちゃん、清ちゃん、てっちゃんの計5名
練習幹事・・・テッチャン
今回は、おけさともちゃんが仕事で練習不参加であった為、てっちゃんレポートでお伝えします。

練習内容
1).ボレーvsボレー
  ネットを越えてからボールを沈めるイメージで。
2).ワンバウンドストローク
  自分で落としたボールを打つことでインパクトを確認しつつ、深くコントロールする基本練習。
3).ボレーvsストローク(クロス)
4).雁行陣vs雁行陣(アドコート)
  てっちゃんをストローカーに固定してのゲーム形式。
5).雁行陣vs雁行陣(デュースコート)
 上記の逆サイド。
6).雁行陣vs平行陣(アドコート)
  てっちゃんをストローカーに固定してのゲーム形式。
7).雁行陣vs平行陣(デュースコート) 
  上記の逆サイド。
8).サービス
9).ゲーム
  サービス4本。メリットを感じられなかったため一回りで中止。
10).雁行陣vs雁行陣(アドコート)
  てっちゃんをストローカーに固定してのゲーム形式。
11).雁行陣vs雁行陣(デュースコート)  
  上記の逆サイド。
12).スマッシュ
以上

修正を指摘したこと

宮ちゃん   
①テイクバックの遅れとテイクバックとストロークがワンモーションのためストロークが安定しないこと。
②ボレーの時に斜め45度前への踏み込みがなく横に移動してしまうこと。
③打つ時には必ず止まってから打つこと。

清ちゃん
①ボレーの時に斜め45度前への踏み込みがなく横に移動してしまうこと。 
② ボレーを相手のいるところへ返してしまうこと。

みっちゃん
①動いて打つ構えをしてからやめてしまうこと。

練習の効果
??????でした。

以上がレポートです。
文面から感じる事は、大切なポイントは

先ずは上手い人の言う事を素直に真似てみる。そして出来る様になったら次のステップに進む。
そしてどうして出来たか、出来ないかを自分で考え、そして上手い人に再確認をする。
モノ作りを同じR&D(リサーチアンドデベロップメント)が大切です。

最近の練習傾向として「基本に立ち返り、確実に出来る様にする」これが上達への一番の近道であると考え、内容をそこに沿ったものへ軌道修正しています。

※てっちゃん。本当にありがとうございました。