090411練習風景掲載用
本日の参加者・・・宮ちゃん、おけさ盛ちゃん、ヤングテッチャン、エロ文くん、おけさともちゃんの計5名
練習幹事・・・おけさ盛ちゃん

ストロークのアップの時間と、サーブ練習に多く時間をとり、後はゲーム主体で実戦を積みました。
サーブの確率が、モロに勝敗を分けてしまいます。
サーブが入れば、そこそこゲームになるといった感じです。

ダブルスではサーブキープはセオリーであり、いかに相手のサーブをブレークするかが問題です。
ダブルフォルトやセカンドサーブでは、勝ち目は薄くなります。

ファーストの確率を上げること。そうすれば相手もファーストからリターンエースを狙う事は、フューチャーズのクラスでは考えにくいはずです。

最近の傾向として「考えて練習をするメンバー」が増えてきました。
出来るか出来ないかは次の問題ですが、絶対に自分で考えて練習をする事は大事なファクターです。
「カネをかけずに知恵で勝つ」
こんな事が工夫次第では可能かもしれません。