9/12(日)の記事に対するてっちゃんのコメントを原文のまま掲載します。
皆様是非、参考にして下さい。

【内   容】

前衛はまず自分のサイドを抜かれないよう意識が必要です。
結果として自分のセンター寄りは抜かれても仕方がありません。
そこは後衛がカバーすることになります。
あわせて前衛はロブで抜かれたときには、後衛に任せることなく、自分でワンバウンドしたボールをロブで返すんだという意識も必要です。

次にその相手側ですが、いきなりアングルを狙うと、もしそれを切り返されると自分たちの陣形が崩れてしまうので、まずは前に出てきた対角相手の足元へネットより沈めるボールを配給をして、あえてボレーさせてあげるようにします。
そのボールが自分たちの思惑どうりに浮いてくれば、前へ出で決めのボレー。
もしくはさらにチャンスを狙うためにセンターに配給して、その返りを狙う。
もしも自分の予想以上のいいボールを返ってきたら、もう一度やりなおし。
センターを攻め続ければ、必ずサイドが空く。
サイドへ配給すれはセンターが空く。
ダブルスは要は陣形崩しです。
1球で決めようと思わずに、まずエサをまいてその返りを狙うという意識が必要です。
ただそのためにはストロークもボレーも狙ったところにキッチリ落とせるかがキモです。
早くラケット面を作って、狙った方向へしっかり押していけるかが重要です。
がんぱってそれを習得して下さい。