101212練習風景

参加者・・・てっちゃん、清ちゃん、奇天烈くん、宮ちゃん、おけさともちゃんの計5名
テクニカルアドバイザー・・・てっちゃん

【内   容】
アップ後に並行陣からのポーチに出る練習をメニューに組み込んで貰いました。
狙うコースは「相手前衛の足元」です。

意識的に出る感覚を身に付ける為には絶対に必要な練習です。
「前衛の存在感」が相手チームに必ずプレッシャーを与えます。
コース的には、狙った場所へ打てる人がメンバー的に多かった様子です。

この練習を活かし、ゲームを多めにやりました。
しかし、ゲームになるとスティしてしまい、積極的に出る事をしていたのが奇天烈くんのみでした。

ゲームと練習の区別を無くし、積極的に出る事。
この感覚が大会に出て勝つ為には必要不可欠なファクターです。

地道に一歩一歩前進しています。