120206練習風景

【参加者】

①てっちゃん②清ちゃん③奇天烈くん④チャらてつくん⑤ホヤくん⑥ほんかおちゃん⑦キクイちゃん⑧おけさともちゃんの計8名

【テクニカルアドバイザー】
てっちゃん

アップ後は、ゲーム形式の練習を多く、それも並行陣をとってのファーストボレー位置からの練習を多めにやりました。

昨日のブログの記述に誤解を招く、箇所がありましたので、下記に訂正をします。

------てっちゃんのアドバイス以下ほぼ原文の通り-------------------------

並行陣のポイントは

①ネットに詰める時に、前衛の人と同じ位置までいっきに詰めてしまうと、わざわざ自ら陣形を崩してしまい、
相手が充分構えて打てる時には簡単にストレートロブを上げられてしまい、さらに自分たちの陣形が崩されてしまうということです。
だから、「相手に充分に構えられて打たれる場合は出ない」 というのは間違いです。

②次にファーストボレーというのは常につなぎのボレーになります。

もしチャンスボールが上がってきた場合はそれは決めのボレーを打つぺきなので、この場合は可能な限りネットに詰めます。
ですから、そうでない場合は詰める場合のファーストボレーの位置 はエンドラインから3歩入ったところでまずスプリットステップを踏んで、それからもう1歩詰めて、結局ボレーはサービスライン上になります。
この位置は前段を理解してもらえれば、なぜその位置なのかわかると思います。

これらは前回のブログの「予測」ができると楽に理解が進むと思います。